プライバシーポリシー

当事務所は、お客様の個人情報を当事務所にとって重要な資産であり、お客様にとっても非常に重要な資産であると考え、以下のとおり個人情報保護方針を定めるものとします。

1. 基本方針

当事務所は個人情報保護法及び関連法規、行政書士法を遵守いたします。

2. 利用目的

当事務所は、個人情報の利用目的を出来る限り特定し、お客様から個人情報をご提供いただく場合は利用目的を明示し、その利用は目的の範囲内といたします。もし、目的範囲を超えて利用する場合は、事前にお客様の承諾を頂くものとします。

3. 開示または提供

個人情報を第三者に対し開示または提供するにあったては、あらかじめご本人の同意を得るなど適切に実施します。
しかし、以下(1)〜(5)の場合はこの限りではありません。
(1)法令により情報の開示が求められる場合
(2)人の生命、身体又は財産の保護のために必要がある場合で、お客様の同意を得ることが困難なとき
(3)国の機関若しくは地方公共団体又はその委託を受けた者が法令の事務を遂行することに対して協力する必要があって、お客様の同意を得ることによって当該事務の遂行に支障を及ぼすおすれがあるとき
(4)お客様又は当事務所の権利利益を確保するために特に必要であると認められるとき
(5)業務遂行に必要な範囲で個人情報の取扱いを委託する場合

4. 管理維持

個人情報保護のため各種規程類等の継続的見直しと改善を行ない、個人情報の適切な管理の維持に努めてまいります。